【プジョーRCZ】天井生地の張り替えをDIYでする方法

rcz-ceiling-fabric-replacement

輸入車では結構よくあるトラブルが天井生地の垂れ

天井の生地が垂れてしまうと、せっかくのカッコイイ愛車もなんだか残念な印象になってしまいます。

残念なことに私の愛車、プジョーRCZも天井生地が垂れてきてしまいました。。(T_T)

dripping-of-car-ceiling-fabric
ヘッドレスト付近まで垂れ下がった天井生地



天井の張り替えをショップに見積もり依頼したところ、大体8万円~と結構高額に。。

まぁこれは車種にもよるので一概にいくらとは言えませんが、セダンやワゴン系だと天井自体も範囲が広いのでもう少し高額になるかと思います。

わたしの場合は、出費を抑えたかったというのもありますが、張り替え作業でショップに車を長く預けるのが嫌でした。
なので今回思い切って、DIYで天井生地の張り替えをすることにしました。

同じように天井生地の垂れで悩まれている方自分で張り替えしてみたい!
といった方へ少しでも参考になれば嬉しいです(*^^*)

天井生地が垂れてきた・・・予兆はある!?

愛車の天井生地が垂れてきた!

といっても、いきなり天井生地がダラーっと垂れてくるわけではありません。

わたしの場合は、初めは天井生地が少し浮いたような状態に気付いたことが始まりでした。

触るとプカプカしてその部分だけが天井から剥がれているような状態。。でも他の部分がくっついているので引っ張られていて落ちてくることはなかったんです。

雨漏りで天井生地の垂れに拍車がかかった!?

過去に雨漏りで運転席の足もとが水浸しになったことがあり、その雨漏りで車内の湿度が上がり、天井生地の垂れるスピードにも拍車がかかったように感じました。

雨漏りを修理した記事は下記になります。




雨漏りに気づくまで少し時間が掛かったというのもありますが、車内の湿度が高くなったせいで天井生地をくっつけている接着剤の効果が薄まったのかもしれません。。(>_<)

天井張り替えのタイミングでは天井全体の生地が頭に当たるくらい剥がれ落ちていました。

天井生地の張り替えに必要なアイテム


ここでは天井生地の張り替えに必要なアイテムを紹介していきたいと思います。

  • 天井内装ルーフライニング用の布生地
  • 接着剤・・・布用のスプレーのり
  • たわし・・・ルーフライナーに付いたのりやスポンジを落とす用
  • 保護めがね・・・百円ショップでも購入可
  • 張り替えた生地を固定するためのピンチ(クリップ)
  • カッターナイフ


天井内装ルーフライニング用の布生地はネットで注文しました。

わたしがお世話になったのは名古屋市にあるMY工房さん。

わたしは長さの余裕が欲しかったので、150cm×150cmのサイズで元々の生地に近いようなメッシュタイプの生地にしました。

texture-of-mesh-fabric
裏地には5ミリほどのスポンジがついています。

届いた生地を見ても純正品とほとんど変わらない色味や質感でした。

長さが50cm単位で購入出来るのでオススメです(^^)/ 意外と50cm単位で購入出来るところがないので本当に助かりました♪
届くとサイズの大きさにビックリするのでご注意を(*´з`)


接着剤は布にも使用できる接着剤を用意してください。
わたしは3Mのスプレーのり 99を2本用意しました。

天井張り替えの方法

天井生地の張り替えを行う前に、まずは車内からルーフライナーを取り外します。

詳しい外し方についてはコチラの記事をご覧ください(^^)/

①生地を剥がす

まずはルーフライナーから生地を剥がしていきます。
べりーっといっちゃってください(^^)/

peel-the-fabric-from-the-roof-liner

②たわしで残っているスポンジとのりを落とす

生地を剥がしたらルーフライナーに残ったスポンジの残りやのりをたわしで落としていきます。

remove-dirt-from-the-roof-liner
たわしでこするとみるみる落ちていきます



何で落とすか色々考えましたが、たわしが一番コスパも良かったので今回はたわしを使用しました。

この作業が結構大変だとネットなどでは書かれていましたが、時間も2人で作業して30分ほどだったので案外スムーズに感じました。

わたしは外で作業しましたが、地面に直にルーフライナーを置くのは何となく嫌だったので段ボールを作業台代わりに置いてその上で作業しました。

作業台がある方はその上で作業すると良いと思います。

③捨て塗りをして1日置く

ルーフライナーがキレイになったらスプレーのりをまんべんなく吹き付け、捨て塗りしていきます。

throw-away-with-spray-glue



捨て塗りをしておくことで厚みが整えられて、生地を貼る際に密着度が増すという情報を得たので実践してみました。

スプレーのりを使用する際は保護メガネやマスクなどで保護しながら作業してくださいね(^^)

④ルーフライナーにスプレーのりを使って生地を貼っていく

ここが1番の難関。
ルーフライナーにスプレーのりを吹き付け、手早く生地を貼っていきます。

スプレーのりの付け方のポイントは、一定方向に吹き付けることです。
往復したりするとムラになりやすいので左から右、左から右と一定方向で吹き付けていきます。

put-the-fabric-on-the-roof-liner



生地を乗せたら、中心部分から外側に向けて接着させていきます。空気が入ってデコボコにならないように素早くならしていきます。

ローラーなど使用する際は、生地裏のスポンジが潰れないように優しくならすのがポイントです。

屋外でも作業出来ないこともないですが、風などがあるとホコリや砂が入る恐れやスプレーのりがしっかり密着出来ない場合もあります。
出来れば屋内での作業をおススメします。

⑤余分な生地をカットする

生地を貼り終えたらルーフライナーからはみ出している生地をカットします。

cut-the-excess-part


はみ出している生地が2cm未満であればカットせずに、工程⑥に進んでもらえば大丈夫です。

わたしの場合は生地を長めに購入していたため、結構カットしました。

⑥はみ出している生地を折り曲げてルーフライナー裏面に接着する

続いて、はみ出している生地をルーフライナー裏面に折り曲げてスプレーのりで接着していきます。

bend-the-fabric-back-and-glue


角の部分などは切れ込みを入れて折るとキレイに仕上がりますよ(^^)/

スプレーのりがしっかり接着するように、ここでピンチで止めて固定します。

fix-the-fabric-with-a-pinch
100円ショップで見つけたネコの手ピンチ


生地にピンチの跡を残したくない場合は、カットした生地の残りをピンチの間に挟んで止めると跡になりにくいです。

⑦サンバイザー固定部分など穴のある箇所をカッターナイフでくり抜く

ルーフライナーには、もともとサンバイザーの固定部分や車種によってはルームランプをはめ込むための穴があります。

生地を貼ったことで穴が塞がってしまっている部分をカッターナイフでくり抜いていきます。

cut-the-fabric-with-a-utility-knife

⑧十分乾燥させてから車内に戻す

すべての作業が終わったら十分乾燥させます。

わたしは丸2日室内で乾燥させました。十分乾燥させたら車内に戻していきます。

仕上がりは??

完成品がコチラ!!

re-covered-roof-liner

キワ部分は若干ガタガタして見えますが割と上手くいきましたっ(*‘ω‘ *)←自画自賛ww

車内に戻してみると。。。

car-ceiling-after-re-covering

光の加減で少しわかりづらいかもしれませんが、結構良い感じです。
垂れていた時と比べると雲泥の差です。。( ;∀;)!!

おわりに

今回はDIYでするプジョーRCZの天井生地の張り替えの方法について紹介しました。

ちなみに掛かった作業日数は乾燥させた日数を合わせて3日ほど。
そして掛かった費用は・・・驚きの約13,000円(*^^)v

自分で張り替えることで自分のペースで出来るのはもちろん、傷んでいるパーツなどがないか自分自身で気付くことも出来ます。

そして、なんといってもコストが抑えられるのもDIYの魅力だと思います。

生地を貼り付ける瞬間など緊張する場面も多いですが、わたし自身は今回DIYで天井生地の張り替えは想像以上に楽しかったです( *´艸`)

また、天井生地選びもとっても楽しいですよ♪
わたしは今回元々ついていた生地に似たような生地を選びましたが、お店によってはアルカンターラだったり、カラーバリエーションが色々選べたりするものもあります。

自分だけの特別な天井に変えてしまうのも面白いかもしれません(*^^*)

同じように天井生地の垂れで悩まれている方DIYで張り替えしてみたい!といった方へ少しでも参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

  1. 日野 より:

    はじめまして!rczに乗っています!
    同じく天井垂れでこまっていてなおそうとおもいブログ拝見させていただきました!
    もしよければなのですが、my工房さんで購入したメッシュ生地は何色を購入されたのか教えていただいてもよろしいでしょうか?
    コメントでも結構ですし、ツイッターにいただいても結構です。
    お忙しいかとは思いますがもしよければご享受ください!

    • メグメグ より:

      当ブログへのコメントありがとうございます。

      当ブログ『megglog』の管理人です。

      MY工房さんで購入した生地の色ですが、メッシュブラックです。

      純正生地ではないので、少し色の濃さに差異はあります。

      ちなみに、裏地に付いてるスポンジ部分は純正と比べると厚みが増した感じでした。

      参考になれば幸いです。

      宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました